01
2013

写真について・その1

CATEGORYかめさん
愛ハムの撮影で、苦労された経験ありませんか?
わたしは、しょっちゅうです。

こんな写真を大量生産しました。
かめら1
さあ、あたちのスピードについてこれるかちら?

ハムスターは基本、室内撮影ですよね。
しかも、夜行性ときてるから、室内照明下での撮影ですね。
暗いですよね。シャッタースピードも遅くなりますとも。
もっと、光をっ!
って、感じです。

でも、だからといって、フラッシュ撮影はしない方がいいと思うんです。
動物に対してのフラッシュ撮影は、賛否両論あるみたいですね。
フラッシュの光に害はないとしても、
突然の強い光に、確実に動物はびっくり仰天します。
場合によっては、ストレスになるでしょう。
だから、やめた方がよいと思います。

とか言いつつ、実はわたし、
一度だけ、かめさんをフラッシュ撮影しちゃったんです…

見てください。この驚ききった顔を。
かめら2
なっ、なに?な・な・なんなのよぉ…


怖い顔でにらんでますが、身体は硬直してます。
かめら3
な・な・なにしてくれるのよぉ…

最低ですね、わたしってヤツは。
愛ハムに、こんな顔させちゃいけません。

これ以降、二度と動物に対しフラッシュ撮影はしていません。

愛ハムには、幸せでいてほしい。

こんな表情の方が、いいですよね。
かめら4
あら、ごちそうね。いっただきま~す。


人気ブログランキングへ

どちらか、ぽちっとお願いします。

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment