16
2013

見て、みてっ!

はい、本日の5686漫画です。

では、どうぞっ!

     ↓

     ↓ 

     ↓

ニヤ



ニヤ2



ニヤ1



ニヤ3



ニヤ4



こんな感じ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ニヤ5



ニヤ6



ニヤ7



ニヤ8
ピントが、ぜんぜんあってない…



あたちは、高い所へ行きたいだけなのよ。
ちよバナー





スポンサーサイト



6 Comments

白ハム  

うれしいね

 おじゃまします、白ハムです。おっ!これはうれしいね!餌でも持ってない限りなかなか服を登って来る事は有りませんよ。一度だけパジャマのポケットに入り込んでくれた事があります。 おじゃましました。

2013/11/16 (Sat) 08:17 | EDIT | REPLY |   

HIRO1  

白ハムさんへ

いらっしゃいまし!

確かに嬉しいですよね。
「ああ!好かれてるっ」って気持ちにもなっちゃいますね(^.^)

でも、ちよさんの場合は、ただ登りたいだけですから…(-_-;)
扉を閉めてしまっているため、前みたいにクライミングができなくて、欲求不満気味なんですよ。
身体に登ってきたら、最終的には肩までいきますからね、危なくって仕方ないです…

ハムちゃんがポケットに入ったら可愛いでしょうね(#^.^#)大きさ的にも、ぴったり!
うちが入ったら、ギュウギュウです…
まぁ、入らないけどね。

2013/11/16 (Sat) 13:00 | EDIT | REPLY |   

SAL子  

ちよさんは かまって欲しかったのかな?(^^) 可愛い光景♪

イガ・・釣れませんですた(笑

明日 リベンジして来ます(^@^)

2013/11/16 (Sat) 17:57 | EDIT | REPLY |   

ふわふわふう子  

旦那様の、「うぉっ♪」ていう感じ、判りますね~。

HIRO1さんの描いたとおり、
旦那様の目尻はかなり下がっていたのでしょうね(^m^)

人間って可愛いものです~。
愛しい小さなペットと触れ合えればとても喜んで、
カプッと噛まれれば凹んでしまい・・。

人間というものもカワイイ。

ちよさん、活き々々、目もキラキラ。

登ることへの情熱には、人間側はちょっと困ってしまいますけどねー(^_^;)

2013/11/16 (Sat) 21:26 | EDIT | REPLY |   

HIRO1  

SAL子さんへ

こんにちは!

ちよさんは、ただ高い所へ行きたいだけなのです…(^_^;)
そのためには、利用できるものは何でも利用しちゃうのです。
可愛い光景に隠れた、悲しい真実です(T_T)

イガ、今度こそ釣れるといいですね(^-^)
今度こそ、お腹を壊すことなく、腹いっぱいイガが食べられますように☆
いいなぁ~、新鮮なイガ!!!

2013/11/17 (Sun) 12:40 | EDIT | REPLY |   

HIRO1  

ふわふわふう子さんへ

こんにちは!

わたしの身体に登っても、夫の身体には、登らなかったですからね、ちよさん。
だから、ようやく登ってきてくれたことが、嬉しかったと思います(^_^)
ニヤニヤしてました。

今では、あたり前のように、夫の身体を登っていきます、ちよさん。

ホント、飼い主はペットに振り回されますよね(^_^;)
ペットの行動に喜んだり、悲しんだり、怒ったり…でも、そんな一緒の生活が楽しい(#^.^#)

登っても、安全に降りてこられるなら心配ないんですけどね、リスさんみたいに。
ちよさんは確実に落ちてくるし、ある程度の高さなら、飛び下りるんですよ(-_-;)
見ていて、怖いったらありゃしない。

2013/11/17 (Sun) 12:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment