27
2019

つくつくだそうです 旅行記3

CATEGORY寅松
分館
熱川バナナワニ園はね、
『本園・ワニ園』と『本園・植物園』、そして『分園』の3つに分かれています。
で、本園・ワニ園には、非常にささやかな水族館的なものもあるんですよ。

で、夫がこれにチャレンジ。

     ↓

     ↓

分館1
魚が、肌の古い角質なんかを食べてくれる、ってやつですね。
天然のピーリング的な( ̄∀ ̄)

で、感想はというと──

     ↓

     ↓

分館2
だそうです。

わたしもやろうかと思ったんですけど、
肌の弱い人や、アレルギーの人はやらないほうがいいと書いてあったので、
やめました。


分館3
で、植物園。

特に心動かされる景色もなく、
温室の蒸し暑い中、
山の斜面を上へ上へと登ってゆきます。


分館4
でなぜか、途中途中に、普通の鳥かごに入れられたインコがいます。

換羽の時期なのか、筆毛でサイヤ人状態になったインコがいたので、
「掻いてあげようか♪」って指を出したら、
思いっきり、威嚇されました・・・(^_^;)


分館5
ほとんどのインコは、人馴れしてませんが、
コンゴウインコだけは例外で、かなり馴れてグイグイです♪
しかも、「ハロー」とご挨拶してくれます(*^ω^*)
スポンサーサイト