06
2019

重苦しいお話なのね

CATEGORY寅松
きら
「今日はね、寅の病状についてのお話なのね」


きら1
「”そういう重苦しい話、ダメなのよぉ〜”って方は、」


きら2
「サクッとスルーして欲しいのよ」


確実にゴールに近づいているのです・・
ちょっと具体的で、ツライ話をしちゃいますよ。良いかしら?

初代のかめさんが、やっぱりガンで闘病したことがあるので、
どんな状態になっていくのかは、だいたい分かっているつもりでしたが──
分かっていても、やっぱりツライわね・・

きら3
腫瘍ってね、あんまりでっかくなると、破裂するんですよ。
とはいえ、大量出血するほどではないので、それで命がどうこうって訳じゃないんですけど。
ただ、見守るわたしが、ケージのあちこちに血の跡を見つけて、クラクラでしたわ。


寅の場合はね、腫瘍が破裂するんじゃなくて、壊死してるんです。
まぁ、壊死してるのはがん細胞なんで、考えようによっちゃ、悪いことではないように思えるけど──
って、そんな簡単なことでは、もちろんないですけどね。

きら4
初めの頃はそうでもなかったけど、腫瘍が大きくなるにつれて壊死も広がり、
少し出血してきました。というか、膿的なものかしらね・・

一応、抗生物質を服用しているので、その傷口から細菌感染することは抑えられてるとは思うけど、
でも、最近、薬を口にしなくなってきてるのよね。

もうね、食欲もなくなってきてるし、よろよろし始めてるから、
薬はやめちゃおうかとも思うんだけど、その壊死が気になって、薬をやめることができない、という。
あっ、好物の豆腐と枝豆とサツマイモには、薬はつけないことにしてるのよ。

ゴールがかなり近づいてきた感じではあるけど、
ハムって、あの小さい体で、最後の最後まで生きることをあきらめないガッツがあるのよね。

ってことで、とりあえず、今日は病院へ行って、薬だけもらってこようと思うのです。
スポンサーサイト



4 Comments

あお★  

頑張ってるね

その目に見える腫瘍って、見ていて辛くなりそう(><)
めりちゃんが血尿してた時で、ほんとに気が滅入るというか
なんとかしてあげたいって気持ちで必死になったもんね。
きっと今のHIRO1さんがそんな状況なんだと、自分の時の気持ちが重なって
すごくわかる(TT)
寅さんの一生懸命頑張ってる力に寄り添ってくれて
それに答えようとしてるのがまた生きる原動力になってると思うんだ(^^)

2019/06/06 (Thu) 07:24 | EDIT | REPLY |   

HIRO1  

あお★さんへ

手術をしないって決めたから、もう見守る以外してあげられることはないんだけど、
でも、やっぱ『腫瘍・ハムスター』で検索しちゃうのよ・・・
そうするとね、もう・・クラクラする記事ばかりなのよね。

犬猫の腫瘍の場合、自壊した場合の対処法とか、何かしらの手があるみたいだけど、
ハムの場合は、そういうのはないし。

色々と最悪の事態を想像して、胃がキリキリしたりするんだけど、
なぜか、ご飯はちゃんと食べられるという、アイアン・ストマックなわたくし( ̄∀ ̄)

2019/06/06 (Thu) 12:11 | EDIT | REPLY |   

ひらちゃん  

がんばってるね。

お久しぶりです。

寅ちゃん頑張ってますね。
わが家では、水分補給の時に
“アクアコール”
を少し入れてました。
お世話、頑張って下さい。

2019/06/07 (Fri) 07:25 | EDIT | REPLY |   

HIRO1  

ひらちゃんへ

こちらこそ、お久しぶりです♪

ええ、うちの寅、めちゃくちゃ頑張っております(`・ω・´)
ほぉ、”アクアコール”って、水に溶かして作るんですね。
これは、いつでも必要な時にイオン飲料が作れて良いかもです。

はい、ゴールを迎えるその時まで、しっかり見守り続けるのです。
ありがとうございます(*^ω^*)

2019/06/07 (Fri) 14:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment