09
2019

寅、イーってしてるのね♪

CATEGORY寅松
文庫
「イーッ」


文庫1
「イーッ!」


文庫2
「イーッだ!!」


旧古河庭園の後は、東洋文庫へ行きました
文庫3
東洋文庫ってね、東洋学の専門図書館なのね。
で、ミュージアムがあって、行った時は『インドの叡智』展なるものがやっておりました。

図書館だけあって、展示されてるものは、ほぼ本よ。
展示の説明はあるけど、開かれてるページの訳はないから、何が書かれてるのかさっぱり・・(^_^;)


文庫4
でね、『解体新書』のミニムービーみたいのがあったのね。
杉田玄白らが、『ターヘル・アナトミア』を訳そう!と思い立つまでのストーリーだったわ。
・・これ、インドの叡智とどう関わってるのかしらね?

正直、全体的に、なんのこっちゃよく分からない展示だったかしらね・・・わたしには(*^ω^*)

じゃ、何しに東洋文庫へ行ったのかというと、
一度、中に入ってみたかったの・・・夫がね。


文庫5
で、その後は巣鴨まで歩いて、とげぬき地蔵の高岩寺で、洗い観音をゴシゴシ──
しようと思ったけど、ずらっと並んでたので、商店街で塩大福だけ買って帰りました。
スポンサーサイト



2 Comments

maru  

寅さん、2歳のお誕生日おめでとう!!
出足が遅れて申し訳ないのよ…

どんな姿でも、私は寅さんが可愛いと思ってるのよ。
寅さんを大事にされてるお二人のことも、読んでていつも心が温まるわ。

HIRO1さん、寅さんのことを大好きな気持ちは変わらずとも、痒みを共感できることも相まって、胸が締め付けられることもあると思うのよ。苦しくなるのは、寅さんを大切にされてる証だと思うわ。

イーッの表情、よく撮れてるわぁ(*´∀`)
私、このお顔好きなのよ♪
チョイ悪なお顔も、イケハムだからこそよく似合ってるんじゃないかしらん。

とはいえ、早く腫れが引くといいなと願ってるのよ。
寅さん、2歳ものびのび過ごしてね(*´ω`*)
HIRO1さん、いつも楽しみにしてるわ!

2019/05/09 (Thu) 17:29 | EDIT | REPLY |   

HIRO1  

maruさんへ

寅に、お祝いの言葉をありがとう!
つか、コメント欄だったのね・・・拍手コメからだと思って、メールで返事するところだったわ。
コメントが1になってるのを見て、「何かしら?コレ」って思っちゃったよ(^_^;)

そうそう、どんな姿でもかわいいっ!
・・が、さすがにお顔の毛が全部なくなった姿を想像すると、
かなり凹みそうだわ(´-ω-`)
うんまぁ、でも、時間が経てばきっとそれも慣れるんだろうとは思うけど。

ね〜、痒みって、ほんと辛いよね・・・
わたしも、現在、なぜか体が痒くて仕方ないのよ。意味不明の湿疹も出てるし。
花粉が終わったと思ったのに、なんのアレルギーかしらね。

寅もね、搔きむしらなければ、目の上の腫れは引くんだよね。
掻いちゃうから、腫れるって感じ。

まぁ、でも、掻かせないようにすることは、まず無理なので、薬が効いてくれることを願うしかないわぁ。
前回、ステロイドの量を増やすか、ドクターが悩んでたけど、
体の負担を考えてやめたみたい。
ステロイド以外、痒みに効く薬はないのかしらね?

いつも寅を見守ってくれて、嬉しいのよ(*´∇`*)

2019/05/10 (Fri) 11:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment