01
2019

新しいお薬が効きますように

CATEGORY寅松
むく
「土曜日、寅、病院だったのね。で、あまりにハゲっぷりが激しいから、新しい駆虫薬を試すことになったのよ」


むく1
「皮膚に垂らして、皮膚から吸収するお薬よ。猫用って書いてあったのね」


むく2
「飼い主、それ、命に関わることないですかとか、しつこく聞いてたわ」


むく3
「首筋に垂らされた時、寅びっくりしちゃって、思わず歯を剥いちゃったねぇ」


ちょうどいいといえばいいタイミングではあった。
最近、駆虫薬を垂らした枝豆を、なかなか食べなくなってきてるって言いましたが、
先週の木曜日、夫が薬付き枝豆を食べさせようとしたら、こんなことが起こったようです。

     ↓

     ↓

     ↓

むく4
勢いつけて突進してきて、鼻でドンって拒否ったようです(^_^;)
夫がなんとかして食べさせようとしつこくせまった結果、軽くブチ切れちゃったみたいね。

そんな様子を、夫はとても楽しそうに語っていました。

むく5
新しい駆虫薬を使ったので、今までの飲む薬をやる必要無くなって、ちょっと楽になったのね。
また、2週間後に同じ薬を垂らすみたいなんだけど、でも、これ1回3000円するのよ・・・

土曜日の会計が5000円超えちゃっててさ、わたくし、もう少しで
「マジで!?」って言いそうになったわ。

まぁ、これで良くなってくれるなら、それはそれで良いのよ。

副作用の心配がちょっとあるのが、今は気がかり・・・

スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment