06
2018

通院は続くよ、これからも

CATEGORY寅松
友達
「寅、今日、病院なのね」


友達1
「ええ、相変わらず治ってないのよ。
 というより、ちょいハゲが広がってるかちらね」


友達2
「そのうち、飼い主も円形脱毛症になるんじゃないかしらん」
わたくし、ストレスですぐに円形ハゲができます( ̄∀ ̄)



映画「ランペイジ 巨獣大乱闘」を見て思ったこと
映画の内容は、こんな感じ

   ↓ ↓ ↓
 
友達3

で、映画の中でね、巨大・凶暴化したオオカミに向かって
ワンちゃんが吠え掛かるシーンがあるのね。
「まぁ、大変っ。あのワンちゃん襲われちゃう・・」なんて心配は、まぁ、皆無よね。

アメリカ映画って、たいてい、ワンちゃんは助かる運命なのよ。
「インデペンデンス・デイ」でも、ギリギリで炎から逃れてたし、
「シャークネード」でも、車に取り残されたワンちゃんは、救い出されてたし。
でも、救い出した人は、サメに食われちゃってたけどね(^_^;)
まぁ、それはそれでいいんだけど。

友達4

「ディープ・ブルー」ってサメの映画、知ってる?
コックのペットのインコが、なかなかいいキャラで、すごく可愛かったの♪
ほら、鳥って飛べるからさ、「この子は助かるわね」って安心して見てたら──

何でだよっ!!

みたいなね。鳥も助けてちょうだいよっ。

あっ、「ランペイジ」は、普通に面白いよ(*^ω^*)
わたしは、ドウェイン・ジョンソン狙いで見たんだけどね。
スポンサーサイト