02
2018

壁は越えるためにあるんじゃ、ないのよ

CATEGORY寅松
香ばし
「寅の前に立ちふさがる巨大な壁」

香ばし1
「この向こうには、見たこともない世界が広がって──」


香ばし2
「いる、わけじゃないことは、寅、知ってるのよ。
 この向こうには、さらに巨大なガラスの壁が立ちふさがってるのねっ」


♪お口にはまって さぁ大変
コーヒーのお供は、ほぼ、”ハーベストの香ばしセサミ”なわたくし。

そんなに甘くないし、何よりも一口で食べられるのが良いのです。
指を汚したくないし、床にボロボロとカスをこぼすのも嫌なのです(`・ω・´)
香ばし4
が、時にはお煎餅が食べたくなったりするのよね。
が微妙に、ハーベストよりデカかったようで、

     ↓

     ↓

香ばし3
わたくし、どっちかというと口のサイズは小さい方です。
さらに、ちょいと顎関節症気味なので、口を大きく開くの苦手(^_^;)

そして、煎餅は薄焼きクッキーと違って、簡単に割れなかった・・・
にっちもさっちもいかなくなったので、仕方なく指を使いましたわ。


香ばし5
小腹が空いてる時は”ハーベスト”じゃなくて、”ビスコ”に変更っ♪
スポンサーサイト