04
2018

CRY CRY CRY! 病院記録2

CATEGORY寅松
泣く
「寅ね、検査の時に、皮膚をセロテープでベリっとされたのよ」


泣く1
「しかもね、ピンセットで、
ブツブツと数カ所、毛を抜かれたのねっ」


泣く2
「もちろん、思いっきり暴れたやったのねぇ〜っ!!!
ウンチとチッコも、してやったわ( ̄∀ ̄)」



今までで、一番の大暴れだったよ(^_^;)
泣く3

あまりにも寅が泣き叫び、大暴れするので、
看護師さんとドクターの二人がかりで、ホールドしておりました。

ドクターと看護師さんも、タジタジの暴れっぷり^^;


泣く4
(むか〜し行った、江戸東京博物館)

原因は分からないけど、そのハゲっぷりは異常だということで、
「もし痒がっているなら、かゆみ止めを処方しましょうか?」
と言われたんですけよ。

ええ、もちろん根本的な治療ではなく、対症療法ですね。

う〜ん・・・痒がってるのかどうか、正直よくわからないのよね。
普段の毛づくろいと、そんなに変わらない気がするし・・・

ドクターは、「ハムの毛づくろいなんて、たかが知れてるでしょ」
っていうんだけど、ハムって結構、毛づくろい長くない?
そして、念入りだよね?
特に、男子っ!

ってことで、このお薬の処方も、やめました。
痒がっていないなら、無意味な薬になるからね。
無意味なものを、下手に飲ませたくないかもよ。

皮膚が炎症してたり、掻きむしって出血してるようなら
痒みがあるのは確実だと思うけど、うち、今のところ、そこまでいってないからね。
スポンサーサイト