01
2018

わたしも、心配でドキドキ

CATEGORY寅松
ホスピタル
「寅ね、今日、動物病院へ行くのねっ」


ホスピタル1
「でもさ、今日って──」


ホスピタル2
「猛暑日なんじゃ、ないかちらんっ!!
寅、熱中症になっちゃう・・・」
いや、もちろん、車で行くんですけどね。でも、心配だわぁ



もう、写真撮りに行く気力もないので、
昔の写真を加工なのねっ

ホスピタル3

こういうさ、心配や不安なんかで気持ちがざわざわする時って、
ホラー映画とかB級映画が観たくなるのよねっ。ならない?
下手に心配してうだうだ悩むより、怖がってる方が、
まだマシ、みたいなね。

ってことで、下の方のREAD MOREで
映画の話してるよ。よかったら、クリックどうぞ!




ってことで、観ちゃったよ映画「シャークネード」をね♪

ずーっと気になってはいたんだよね。
デッドプールも「いつまで続くんだ?」って言ってたことだし、
この際だから、観てみたよ( ̄∀ ̄)
そうそう、「シャークネード」は、次の6作目で終わるみたいよ。

ホスピタル4

もうね、これぞB級映画っ!って感じ。

「いやいやいや、それは、ないでしょ・・・」って、つぶやきを連発、みたいなね(*^ω^*)

ストーリーを簡単に言うとね、まず、メキシコ湾で発生した巨大台風により、
サメの大群が、カリフォルニアの海岸に押し寄せてくるのよ。

で、ロサンゼルスの街がその嵐によって、洪水に見舞われ、その中をサメがうようよと泳ぎ、
なぜか当然のように、全てのサメが人を襲う。
しかも、下水道だか上水道だか、その出口からサメがボコって出現するの。

いや、いや、いや、それは、さすがに・・・(^_^;)

とか思いつつも、ドキドキしちゃうのよね。

そして、そして、真骨頂はその名が示すように、
トルネードに巻き上げられたサメ(シャーク)が、空中を飛びながら、人を襲ってくるところよ。

ありえな〜い!!!!

エラ呼吸のサメが、そんな状態で生き続けることが、まずありえない。
しかも、そんな状態でありながら、人を上空から襲い、喰らい続ける、そんなこと絶対ありえない。

しかし、それが起きるのが、B級映画(`・ω・´)
そこを、楽しむことこそが、B級映画(●´ω`●)

ええ、わたくし、楽しんだわ。
つか、映像は適当なところがあるけど、なかなか、見応えのある映画でした。

これね、回を重ねるごちに、B級度がさらにアップして、
訳ワカメな展開になるらしいよ。
ワイフがサイボーグになったりとね。

わたし?
続編は、まだ観てないなぁ。どうするかな・・・

スポンサーサイト