16
2018

これを寅さんに、なのだっ

CATEGORY寅松
日傘
このクッション、夫が寅にと渡したものです。
興味を持って遊ぶと思ったらしいよ。


日傘1
とりあえず、こんな感じで関心を示したけど、


日傘2
これ以降は、完全スルーだったので、
ゴミ箱にポイッした、わたくしです( ̄∀ ̄)



バラは続くよ、しばらくは
日傘3
日傘が、いっぱい♪


日傘4
なんか、バラっぽくないよねっ。


日傘5

はい、下の方にあるREAD MOREで
映画の話です。
よかったら、クリックどうぞっ!





映画「キングスマン」を観ました。

こんなにもかっこよくて、そしてやばい程のバイオレンス、
また、インテリジェンスで、アホ臭い、
品があるかと思えば、目を覆いたくなるシーンがドーンッときたりする──

そんな絶妙なバランスで繰り広げられる、
とんでもなくぶっ飛んだ、キレキレの映画でございますよ♪

色々とキツイ描写が多いので、好き嫌いがくっきと別れるやもしれません。
わたし?
I love it!

日傘6
ロンドンにある「キングスマン」は、表向きは高級テーラーだけども、
実は、どこの国にも属さない諜報機関として、世界平和に貢献している組織なのです。

「円卓の騎士」的な組織なのでございますよ。
円卓の騎士知ってる?わたし、コードネームのガラハットって名前さえ知らんかったよ(^_^;)

で、そこに一人欠員が出たので、新たなメンバーとなる候補生が集められ、
そこに主人公であるエグジーもスカウトされたのです。
スパイとしての知識と能力、そして、ジェントルマンとしての嗜みを身につけ
スパイとなるべく奮闘する姿が描かれますよ。

と同時に、世界の人口を減らす計画を立ててる、クレイジーな悪玉が現れ
その計画を阻止すべく、立ち上がるのです。


エグジーの貢献人的立場のハリーがいう決めゼリフが
めっちゃ、かっこいい!!!

観た人なら、このシーンを分かってくれる気がする
日傘7
”Manners maketh man." 礼儀が人を作るのだ。 
makethは昔の表現みたいです。

このセリフを言った後、マナーをわきまえないチンピラを、
「やりすぎじゃね?」って思ってしまうほど、ボッコボコに叩きのめすのですよっ( ̄∀ ̄)


あとねこの映画、007などのスパイ映画をオマージュするシーンが結構あって
クスッと笑えるのよ。
例えば、エグジーがマティーニを注文するシーンがあるんだけど、そこで──

「マティーニを。ウォッカじゃなくジンで」って言うの。

わたし、初め意味が分からなかったのよね・・・マティーニって、もともとジンベースじゃん、って。
どうやらね、007のジェームズ・ボンドが、ウォッカのマティーニが好きらしいのよ。

こんな感じでウイットに富んだ会話で、笑わせてくれるよ♪
スポンサーサイト