11
2013

トイレについて・その2

CATEGORYハム用品
金網ガジガジが、歯によろしくないということは、
もうお勉強済みです、わたし。
不正咬合とかになっちゃいますもんね。

なので、とりあえずの措置として、
トイレのふたを外してみたんです。

そしたら、これが大変っ!
中の砂がこぼれること、こぼれること。
衛生上、よろしくないですね、これは。

ので、新しいトイレを探し始めました。

新しいトイレの条件は、
1.上に乗っても、、天井に届かないこと。
2.中の砂がこぼれないこと。

で、みつけた2番目のトイレがこれ。
トイレ4
あたちが、ボケちゃってるじゃないのよっ!

これは、小鳥の水浴び用のお皿ですよ。
見事に条件をクリアし、かめさんも気に入ったようでした。
形も“おまる”って感じで、かわいいです。

が、すぐにかめさんの身体の方が大きくなってしまいましてね…
ちっこが、ちーっと外に飛び出しちゃうんですよ。

また、トイレちぇんじです。
でも、大丈夫。
このシリーズは小・中・大とありますから。
前のものは中だったので、大を新たに購入です。


これは、半年くらい使ったように思います。

で、半年後なんですが…
ここから、しばらく困ったちゃんが続きました。
トイレを使いながらも、別の場所でも、ちっこをしてしまうんです。

悩みましたね。
トイレに入ることができるのに、なぜ?
って感じです。

でも、ほどなく理由が分かり、4番目のトイレとして、これを選びました。
トイレ5
におい、におい、あたちのちっこの臭いはグッド・スメ~ル!

幅が狭くて、身体を動かせなかったみたいなんです。
ハムは、ちっこをする時、その場でくるくる回りますよね。

こんな感じで。
トイレ6
OKっ!これは、あたちのグッド・スメ~ル。

ちっこをする前に、すっごく臭いの確認をしますよね。
これでもか、ってくらいに。

で、最終的にこのトイレで落ち着きました。


人気ブログランキングへ

どちらか、ぽちっとお願いします。
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment