28
2017

旅行日記・その3 大塚国際美術館②

CATEGORY雑記
はい、大塚国際美術館②ですよ。

デジャビュ
こちらは、フェルメール
「真珠の耳飾りの少女」(青いターバンの少女)


デジャビュ1



デジャビュ2
上野でやってた展覧会で、本物を見たような気がするのよね。
他にも、レンブラントとかルーベンスの作品なんかもあって、
・・・が、何を観たか、覚えてないっ。

残念だな、わたしの脳みそ_| ̄|○




ゴッホの作品、いろいろ

   ↓ ↓ ↓

デジャビュ3
この中の何点かは、デジャブ感があるの。

いや、デジャブじゃなく、
確実に、どっかの展覧会で観てるの。
でも、どれだかは、分からない・・・


デジャビュ4
ミレー「落穂拾い」

「晩鐘」と共に、どこかで観た気がするけど、
気のせいかもしれない(´-ω-`)

他にもね、モネとかルノワールとか、どこかで観た気がするけど、
はっきりとは思い出せない、みたいなね。



デジャビュ5
ダリ「ゆでたインゲン豆のある柔らかい構造:内乱の予感」

うん、これは上野でやった「ダリ展」で確実に観たわ。
観終わった後に、どっと疲れた覚えがあるのよ。



デジャビュ6
ムンク「思春期」

本物を見たわけじゃないんだけど、
すっごく印象に残ってるのよね、この絵。

何で見たんだろ?
美術の教科書?
読売新聞の日曜版だったかなぁ?
(昔、名画の紹介みたいのありましたよね・・・たぶん)

なんか、向かって右に見える黒い影みたいのが
気になって仕方なかったのよ。

初々しい少女の裸体を描きながらも、
全体的に、なんか暗いしね・・・

そして、ムンクの作品ってことを、
この時初めて知った、わたし・・・

ムンクって、「叫び」以外の作品も描いてたのね(^_^;)


スポンサーサイト