ごるはむ白書・R
愛ハムのことや、趣味や、何てことない毎日。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
共感したのっ
眠い
この黄色いダンボール、隣りの部屋へ行かせない為の
バリケードなんですけどね

眠い1
中に何も入れてない状態で置いといたら、



眠い2
脱走されました…
隣りの部屋で、ウロウロしてましたわ(;^ω^)




夫の入院顛末記 おまけ1
眠い3
病院のエレベーターで一緒になった母娘の会話に、
めっちゃ、共感いたしましたわ。

ある程度落ち着いたら、入院している本人より
家族の方がどっと疲れてると思うの( ´ー`)フゥー...



見て、みて〜っ!
眠い4
なんとっ、立っております( ー`дー´)キリッ


眠い5
…もう、写真がない。





にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村

「2ファクタ認証」が、イマイチ
分からない飼い主よ( ´,_ゝ`)プッ

スポンサーサイト
コメント
コメント
あ~わかります~^^;
入院している本人は
自分が一番大変でかわいそう~!
と思うんですよね~^^;
でもまわりは意外にも、もっと大変!
入院患者は、痛くなければ
いちにちぼ~っと過ごすだけですけど
日常をこなして、さらに入院患者のもとに
通う方が、よっぽど大変!^^;

ちゅけちゃん?
黄色い箱の向こうの世界は
さぞかし、楽しかったことでしょうね~!
( ̄ー ̄)ニヤリッ
2016/12/14(水) 09:48:42 | URL | りおん♪ #- [ 編集 ]
そうなのよね~~。
落ち着くと本人より家族の方がどっと疲れが出るの。
本人の前じゃ言えないしね。

おおっ!
葉っぱが立ってる~~!!
ナイスなお写真ね。

「2ファクタ認証」ってなに?
2016/12/14(水) 14:16:00 | URL | まーず #- [ 編集 ]
りおん♪さんへ
病院がね〜、通いづらいところにあったから大変だったわ( ´ー`)フゥー...
わたし、免許持ってないから、移動は基本電車なのよね。
この病院、最寄り駅から、めっちゃ遠い…

まぁ、タクシーで通っちゃったけどね( ̄ー ̄)ニヤリ

楽しかったと思うわ。
だって、その後も脱走を試みてるからね。
ダンボールを、ガジガジ齧ってる、毎日。

まぁ、わたしは、二度と同じミスは起こさないけどね( ー`дー´)キリッ
2016/12/14(水) 22:34:20 | URL | HIRO1 #- [ 編集 ]
まーずさんへ
「明日は、別にこなくていいよね」
って、思わず言いたくなるよね(;^ω^)
毎日通うって、地味に疲れる…

見事に立ってるよね〜♪
蜘蛛の糸なんだけど、何でこんな所にっ!?って感じ(´∀`*)ウフフ

iPhoneをアップデートしたら、「2ファクタ認証」ってものが出てきて、
ちょいとパニクったのよ。
まぁ、なんとなく分かったわ。
2016/12/14(水) 22:39:06 | URL | HIRO1 #- [ 編集 ]
脱走されたって事は、ちゅけちゃん、バリケードを突破したって事よね?
意外と力持ちなのね。

うん、うん、分かります。
入院してる方は三食昼寝付きだけど、看病する方は食事も睡眠もまともに取れないですからね。

最初は心配でオロオロして、一生懸命看病するけど、ある程度時間が経って落ち着いてくると、ちょっとした事にもイライラし出すこともありますよね。
仕方ないと思いますよ、人間だもの。。。みつを

おぉっ、葉っぱ、見事に立ってますね~
これはHIRO1さんがハンドパワーを送ったんでしょうか(^_-)

2016/12/14(水) 23:21:40 | URL | もふもふミッフィー #- [ 編集 ]
もふもふミッフィーさんへ
ゴルハムの鼻力って、なかなかのものですよ(´∀`*)ウフフ
鼻先で、グイグイグイグイ押してきます。

というか、今のお家が
スライド式のドアじゃなくて、開くドアなので、
反対側に重しを置いとかないと、簡単に開いちゃうんだけどね(;^ω^)
うち、LANケーブルで、完全にしまらないから…

そうね、人間だもの♪
引っ越しの準備で、夜中過ぎまで起きてたから、
ちょいと、イライラしましたわ。

クモの糸が、地面すれすれまで垂れ下がっていたみたいですね。
こんなものを、真剣に撮ってるのは、
わたしだけでしたわ…
2016/12/15(木) 11:10:38 | URL | HIRO1 #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.