04
2016

面白いのです♪

CATEGORY長介
クリーチャー
そう、お休みなのです。
でも、映画の感想を書いてあるので、よかったら読んで下さいな♪





「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」

「ハリーポッター」シリーズのスピンオフ作品で、
「ハリーポッター」シリーズの70年前、1926年頃のニューヨークが舞台ですよ。
クリーチャー1
ハリー達が使った教科書「幻の動物とその生息地」の作者、
ニュート・スキャマンダーが主人公なのです。

観て欲しいのでストーリーは、言いません。
めっちゃ、おもしろいので、ぜひ劇場に足を運んで下さいな♪

もうね、出てくるクリーチャーが、すっごく魅力的。




特に、わたしのお気に入りは、カモノハシに似ているニフラーよ(*´ω`*)

キラキラ光るものが大好きで、お腹のポケットに詰めまくるんだけど
「四次元ポケットかっ!」って、ツッコミたくなるほど
たくさん入るのよね(´∀`*)ウフフ
クリーチャー2
そして、主人公スキャマンダーを演じるエディ・レッドメインが
とってもステキ(*´Д`)

正直、タイプのお顔立ちじゃなかったんだけど、
ちょっとした表情や、その立ち振る舞いから醸し出す雰囲気、
魅了されます。

気になる俳優さんなので、彼の別の作品「博士と彼女のセオリー」を観てみようと思うのです。
物理学者のホーキング博士の半生を描いた作品のようです。

「レ・ミゼラブル」にもでてたようなんですけど、
残念ながら、ほぼ印象にありません(;^ω^)





にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村

「カフェラテ」を飲むつもりが、
なぜかメニューから消えていたので、
なんだか分からず「ラテマキアート」を頼んだ飼い主よ♪

スポンサーサイト