ごるはむ白書・R
愛ハムのことや、趣味や、何てことない毎日。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
最後は、バンジーね
寅の最近のブームは、マガジンラックですっ。
ジム
「寅ね、」


ジム1
「ここに登るのが、好きなのよ♪」


ジム2
「なぜか、時々、地形が変化するの」


ジム3
「最後は、ここからバンジーなのねっ!」

させませんっ(`・ω・´)



夫が長年履いたジーパンを持って、
こんなことを言いました。


     ↓

     ↓

ジム4
・・・さぁ、どうなんでしょうね。




伊坂幸太郎の「魔王」を読んだんだけど、千葉さんが出てくるね。
死神の千葉さんが、「不可」を出したケースって、
「死神の精度」の歌手の女の人だけかなぁ?

・・・読む本、なくなっちゃったよ。
古本屋行かなくちゃ。

スポンサーサイト
寅には、お見通しっ
ティッシュボックスへ、inする寅。
ティッシュ
で、その中で、


ティッシュ1
うまうましてますよ♪


ティッシュ2
「ねぇ、今さ」


ティッシュ3
「寅のこと、かわいい♪って思ったでしょ?」



笑いのスパイスをっ!

買い物の途中で、猫ちゃんを見つけたのね、
ティッシュ4
で、iPhoneで撮ってみたんだけど、
画像荒いし、イマイチ、面白みにかけるから、遊んでみたのよ。

     ↓

     ↓

ティッシュ5



ティッシュ6
おもわず笑っちゃった、そこのあなた、
気が合いそうね(*^ω^*)

母、くじ運強しっ
遊び道具として、寅にボックスを与えてみたらね、
ピン2
まさかの、上から入った。


ピン3
入口、ちゃんと開けといたんだけどね・・・(^_^;)

ピン
で、また上から出て、


ピン1
箱を齧って、その後は、もう興味ナッシング。



箱の中身は、ちっさいワイン
うちの母親が、近所のスーパーの抽選に応募したら、
ワインが当たったらしいのね。

で、当選ハガキを持って、いそいそと
スーパーに引き換えに行ったんだけど、

     ↓

     ↓

ピン4
まさかの小ささ・・・
一応、赤と白の2種類入ってるんだけど、1本187mlという、
なんとも中途半端な量なの。
キリよく200mlにしちゃえばいいのに。


ピン5
しかも、瓶じゃなくて、プラスチック容器。
でも、美味しかったのよ(●´ω`●)

うちの母親って、昔から、くじ運とか良いのよね。
応募すると、ちょいちょい当選するの。

でも、当たったものを、自分のものにしないで、人にあげちゃうのよ。
今回も、わたしがもらっちゃったしね。

こういう無欲が、幸運を呼ぶのかしらん。

わたし、欲深いから、当たった試しがないわ( ̄∀ ̄)
というか、抽選とかに応募しようとする気が、まるでない。

どうだったかちらん♪
うまうましてる、寅。
王子
あむあむあむ。


王子1
「おいちかった、のよ♪」


王子2
”ぺろんちょ”


王子3
「どうだったかちらん」


王子4
寅もね、ちゅけ同様、結構 ”ぺろんちょ” するんですよ。

が、以前も言ったように、蛍光灯のフリッカー現象を抑えるため
1/100秒に設定してるので、なかなかね・・・


恐怖でドキドキ
嫌なことがあって、気分がむしゃくしゃすると、
ホラー映画が観たくなります。

恐怖でドキドキしてる間は、他のことを考えなくてすむからね。

ということで、映画”リーピング”を観てみました。

ウププ
元宣教師だったキャサリンは、かつて、自分の家族に起きた痛ましい出来事から
信仰を捨ててしまっていますよ。

で、今では、宗教的な奇跡を、科学的に解明する専門家になっております。


ウププ1
そんな彼女の元に、依頼がくるのです。

ある町で、聖書の「出エジプト記」に出ている「十の災い」が起きようとしている、ってね。
で、その原因として、一人の少女が疑われてるの。


ウププ2
そうそう、彼女が信仰を捨てる前の、先輩神父から、警告があったのよ。
「君に、危険が迫ってる」って。

彼女の写真だけ、燃えちゃってたのね。
で、その燃えた形が、”逆さの鎌の印”になるのよ。



ここからネタバレです
ウププ4
はい、聖書に書かれてる通りの災いが、次々と起きていきますよ。

初めは、頑なに信じようとしなかった彼女だけど、
「あれ、これマジかも!?」って思うようになるのよ。

で、先輩神父にアドバイスを求めたのね。そしたら、

「逆さの鎌の印は、サタン崇拝のシンボルだ。初子はその印を受けて生かされ、
それ以外は悪魔のいけにえになる。
が、思春期を無事に過ごすことができた第2子は、初子を屠りサタンの化身となる」

だから、「その娘ローレンを殺せ。それが君の役目だ」って言うのよ。

ウププ3
・・・うん、この神父さん、間違ってるんだけどね(^_^;)

思いっきりネタバレだけど、サタン崇拝をしていたのは、町の住人だったのよ。
全員が、サタンの僕だったわけね。

ローレンは、神が遣わした天使だったの。
悪魔崇拝している町を滅ぼすために使わされた、天使だったわけね。

で、10番目の災いが起こって、町の住人、全滅・・・

うむ、改心させる気、まるでなしの厳しさ。


>>続きを読む
これからも、りんごちゃん♪
わたくし、Appleユーザーでございます。

だからと言うわけでもないですが、
映画”スティーブ・ジョブズ”(2015)を見てみました。
ジョブズの映画は、2013年にも作られております。

スティーブ
ジョブズは、言わずと知れたAppleの創設者の一人ですね。

なので、彼のいわゆる伝記的な映画と思ったんですけど・・・
なんて言うか、変化球的な内容でございましたよ。

スティーブ1
なんかね、舞台劇を見てるようなの。

その構成は、3つ。
1. 初代Macintosh(1984)のプレゼン
2.NeXT cube(1988)のプレゼン
3. 初代iMac(1998)のプレゼン

これらのプレゼン開始前の様子をただ見せてるだけなのよね・・・

スティーブ2
そう、ただ、見せてるだけなんだけど、
それだけで、ジョブズの高慢ちきな様子が、よく分かる(^_^;)

初代Macintoshがプレゼン前に、”HELLO”と言わなくなるトラブルが起きるのね。
で、担当者に「何が何でも、今すぐ直せっ。直らなかったら、その無能ぶりを観客に晒してやる」
的なことをほざくのよ。

「・・・それ、トップが言う言葉!?」って感じでしょ。


スティーブ3
もうね、ずーっとこんな感じ。
独善的で、他人の意見に耳を貸さない・・・貸さないだけじゃなく、叩き潰しちゃうし
自説を曲げないジョブズは、他人と口論し続けるわけよ。怒鳴り散らしながらね。

もう、なんてクソ野郎なのかしら・・・
って感じなんだけど、


スティーブ4
自分の求めるもののためなら、他人に嫌われることを厭わない、
その強い精神が、ある意味、魅力的。

夢を語り、それを確実に実現していく、そのパワーも惹かれるわ。

最後の方でね、自分の娘が腰にぶら下げてるでっかいウォークマンを見て、
「それを、ポケットに入る大きさにしてやる。そんなレンガみたいなもの
見るに耐えんっ」って言ってるシーンがあるのね。

iPodですねっ!って、なんか感動したの。


スティーブ5
まぁ、この映画、どこまでが本当の話なのか、よく分からんけどね。

全体的に変化がなく、ドラマティックな展開もないんだけど、
でも、見入っちゃったのよ♪

ただ、この映画、プレゼン前の様子だけで、プレゼンシーンは見せないのよね。

ここまで、頑なに見せてくれないと、観たくなっちゃうのよ・・・
なので、映画を見終わった後に、YouTubeで観ちゃった(*^ω^*)

ジョブズの語りは、人を惹きつけるよね〜。

見えてますよっ
相変わらず、クライミング好きな寅、ですよ。
ティン
今日は、滑り落ちることなく


ティン1
スルスルと登れたようですな♪


ティン2
あらあら、寅や
ちょっぴり見えてますよ、大切なものが(*^ω^*)


ティン3
立派な、ごるはむ男子になりました。



なんてことかしら!?(ノД`)

この前買った本の中に、すでに読んだことがあるものがあったのです。
ティン4
まぁ、そんなことは、以前もあったので良いのです。

何がショックだったかって、ところどころ読んだ記憶はあるのに、
ラストがぜんぜん思い出せなかったことですよ・・・_| ̄|○

結局、最後まで読んじゃったし。

2度楽しめて、よかったわ───
ティン5
なんて、これっぽっちも、思いませんからっ。

自分の脳みその記憶力に、ショックを受けた、わたくしですよ。

最後に、皮をね
梨を食べる、寅♪
梨
初めは、スイカのように上から食べて、


梨1
ある程度食べたら、90°回転させる。


梨2
皮のギリギリまで実を食べて、


梨3
最後に、皮を食べる。
うーむ、りんごは皮まで食べて欲しいけど、
梨は苦くね?って感じ(^_^;)

ちなみに、ちゅけは、
皮を投げ捨てることが多かったかしらね。




JRの車窓から♪

なんとなく、電車の窓から、iPhoneで写真を撮ってみたの。
梨4
黄色と緑の色合いが、可愛いなぁ〜と思ってね。
御徒町あたりだったかな・・・


梨5
ここは、上野駅。


梨6
ここは、尾久駅ね。

流れ去る線路を見てたら、頭がクラクラしてきたので、
この後は、読書に没頭しましたわ。


なかなか、気づかないの
寅に、コーン粒を2つ残したトウモロコシをやったのです。
ここです
「ない・・・」


ここです1
「ないのよ」


ここです2
「あったのねぇーっ」


ここです3
「あぐあぐあぐ」

他の粒は取って、冷凍保存しております(*^ω^*)




なんとなく、気になったものを撮ってみたっ


国立科学博物館は、
科学や技術関係の展示物と自然史博物館的な展示物がありますよ。
ここです4
農村風景のジオラマ。
”日本人と自然の営み”のテーマで、稲作関係のコーナー。


ここです5
”近代化の始まり”のコーナー。
なんかの機械と工員さん。
白一色の工員さんが、クールでいい感じ♪


天気予報を見てたら、
夫が、いきなりこんなことを言いだしました。

     ↓

     ↓

ここです6
まぁね、この蒸し暑さに、ほとほと嫌気がさしてるから、
気持ちはわかる。
雨でも、蒸し蒸しするし・・・

でも、秋を飛び越えちゃ、ダメッ!

50分待ちは、ムリムリ
混み混み
「うん、これは・・・」


混み混み1
「寅の匂いね♪」


混み混み2
「じゃ、登ろうかちらね」


混み混み3
「いや〜ん」
みたいな(*^ω^*)

ツルツルしてるから、時々、ずり落ちています。

ちゅけは、ここで踏ん張りがきかないから、
登れなかったのよね(^_^;)




とりあえず、常設展ってことで。

たいめいけんでランチの後は、上野の国立科学博物館で開催されている
”深海 2017"を見る予定だったんだけど、
蒸し暑い中、50分待ちだったから、やめたわ。10月までやってるし。

まぁ、せっかくなので、常設展に入ってみましたよ。

混み混み4
今は、日本館と地球館の2つの常設展があるけど、
わたしの子供の頃は、今でいう日本館だけだったわ。

ここ、建物自体が、かっちょいいよね〜♪
吹き抜けの天井も、なんでかこんなにおしゃれ。


混み混み5
階段も、貫禄あるし。
地球館はエスカレーターなんだけど、横から見ると、
中の構造がわかるようになってるのよね。


混み混み6
昔はさ、博物館に入ってすぐに、Tレックスの骨格標本があった気がするの。
恐竜大好き少女だったので、ちょいちょい観に来てたなぁ。

現在では、恐竜の骨は、地球館で展示されてるわ。
日本館にあるのは、このフタバスズキリュウだけ。

あっ、全部iPhone撮影です。

オムライス♪
うまうまを完食した寅です。
ライス



ライス1



ライス2
あげませんっ。



夫の夏休みに、1日だけお出かけしたんですけどね・・・ライス3
コレド日本橋には、70%OFFの文字が踊っていましたが、
70%OFFしたところで、高いに決まってる( ̄∀ ̄)


で、1階を素通りして、行き着いたところは、
たいめいけん♪
ライス4
たいめいけんといったら、”タンポポオムライス”ねっ。
伊丹十三監督の映画「タンポポ」に出てきた、あのオムライスですよっ♪
メニューにカッコで”伊丹十三風”と書いてあるよ。

夫のは、”オムハヤシ”です。

ライス5
一文字にカット、ペロンと広げるの。


オムライスの見た目が可愛いから、わたし
外食でよくオーダーしちゃうんだけどね・・・

     ↓

     ↓

ライス6
残り3分の1の時点で、お腹がいっぱいになっちゃった。

とっても、美味しいんだけど、
ずーっと同じ味食べてると、飽きちゃうのよね・・・
ビールも、飲んじゃったし(^_^;)


なんてコトっ!?
映画「君の名は。」って、すっごいヒットしたじゃない。

でも、わたし、あんまり興味が湧かなかったのね。
みんなが、良いというモノって、なんかちょっとね・・・みたいな。

で、今回、DMM.comでレンタルして、夫と見てみたのよ。
そしたらね、

     ↓

     ↓

名前
誤解してたよ。

高校生の男女の身体が入れ替わるってことだけ知ってたからさ、
大林監督の”転校生”みたいな、青春ラブストーリーかと思ってたのね。

違うじゃんっ、ぜんぜん。
最初こそ、そんな感じのテンポ良いラブコメディなノリだけど、
ミステリーだよ、SFだよ、パラレルワールドじゃな〜〜いっ(●´ω`●)



ここから、ネタバレ入ります。
名前1
ある日、出会ったことのない男女が、夢の中で、お互いの身体が入れ替わってることに気づくのね。
夢の中といっても、現実のことなのよ。
で、戸惑いながらも、二人は、入れ替わった生活を楽しんじゃうのよ♪

が、彗星が地球に近づいたその日を境に、その入れ替えがなくなっちゃうの。


名前2
ここから一気に、ストーリーが面白くなってくるよ。

実は、彗星がやってきたその日、その破片が落ちて、一つの村が消滅したの。
その犠牲者の中に、入れ替えの女子の三葉がいたのよ。

つまり、三葉と瀧の二人の入れ替えは、時空を超えてたわけよ。
同じ高校生だと思っていた彼らの間に、3年の誤差があったのね。
パラレルワールドだわ♪


名前3
パラレルワールドといったら、分岐点よね。
はい、三葉・そして、村を救う分岐が起こり・・・
つーか、二人が分岐を起こすのよっ!未来が変わるわ。
このことが、二人が入れ替わった理由ってことね。

この映画の中では、”結び”という存在が、全ての原因になってる。
”結び”とは、土地の氏神様のことらしい。

”結び”により、一連のこの不思議な出来事が起こった、って感じかしらね。


・・・うむ、もっと早く観ておけばよかった。
新海誠監督の他の作品も、観てみようと思いますっ(`・ω・´)

おおっ、ポールだっ
本日は、火曜日に観に行った
映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」のこと♪


今回ね、ジャック・スパロウの叔父さんが出てきたのよ。
ジャックの父親がミュージシャンだったから、
きっと叔父さんもミュージシャンなんだろうなとは思いつつも、
わたしは、見てもさっぱりだったのね。

で、夫にどう思ったか、聞いてみたら・・・

     ↓

     ↓

海賊2
夫、大当たりっ!!!
目で、分かったらしい。



ちょいとネタバレしちゃってるの
海賊
これぞエンターテイメント‼︎って感じかしら。
迫力ある映像、次から次へと捲き起こる騒動、魅力あるキャラクター、
もうね、安定の楽しさです♪

海賊1
まぁね、「安定」って、「あまり代わり映えのしない」とも言い換えることできるけど・・・(^_^;)
うん、でも、面白けりゃ、ノリが同じでもいいんじゃね。



今回は、ウィル・ターナーとエリザベスの息子の、ヘンリーが活躍するのよ。
父親を呪いから解放するために、「ポセイドンの槍」を探すのね。

そこに、天文学者のカリーナという女性が加わるの。
彼女は、ポセイドンの槍の場所を示す地図を読めるのよ。

で、ここにジャック・スパロウが加わり、探索の旅が始まるんだけど、
彼に恨みを持つ敵が、ドーンっと現れ、バルボッサも登場し、
いつもながらの、賑やかな展開になるわけね。

・・・まぁ、そんな感じ( ̄∀ ̄)



海賊3
今回、バルボッサにグッときちゃうのよ。

そして、どうやら、続編ができるらしく、エンディング・ロールの後に
あのタコさんが、チラッと出てきたわよ。

ポセイドンの槍を壊したことによって、海の呪いが全部解けたらしいので、
それで、復活かしら。でも、タコのままみたいだけど・・・


>>続きを読む
予告で、ウキウキ♪
新たに設置した、ネズミ返し。
予告



予告1



予告2



予告3
ええ、いい感じです( ̄∀ ̄)



予告は、時に本編より面白い♪

火曜日に、映画を観に行ったわけですが、
予告で流れた映画に、ワクワクのわたしですよ。
予告4
クリストファー・ノーラン監督の最新作「ダンケルク」。

この監督の作品、見応え充分だから、期待度高しなんだけど、
実話の戦争モノっていうのが、ちょい・・・ウームって感じ。

あとね、NASAで活躍した黒人系女性たちの姿を描く「ドリーム」が、気になるの。
1960年代だよ、この時代に女性がNASAって、大変だったろうな、って思うのよ。

予告5
そして、”エイリアン”がまた、やるらしい。「エイリアン/コヴェナント」
”エイリアン誕生”の想像を絶する真実!って、何かしらん・・・まぁ、観ないけど(^_^;)

「マイティ・ソー」も、続編が出るっ。しかも、ハルクが出るっ!
うん、これは、レンタル♪
ソーは、アベンジャーズより、単独の映画の方が、魅力的(●´ω`●)


そして、そして、「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」

いよいよ、12月15日公開っ!!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



箸が、ねぎにロックされる
ねぎ
「パオ〜ン」


ねぎ1
「・・・ゾウさん、牙、折れてるのよ」


ねぎ2
「誰にやられたのかちら?」


ねぎ3
「夫らしいのよ」
ええ、夫が落としたのよ( ̄∀ ̄)



ネギにロックされた、夫

ある日、素麺を食べた時のこと。
夫が、いきなり箸を見せてきたのです。

     ↓

     ↓

ねぎ4



ねぎ5
いい感じに、ネギが箸先をロックしたようです。
やたらと、嬉しそうでございました。

思い出の品、なのねっ!
取れた
「トトロさ〜んっ」

取れた1
「邪魔っ!」


取れた2
「寅は、このタグが欲しいの」


取れた3
「へへんだ」



ってことで、油断してたら・・・

     ↓

     ↓

取れた4
切られた_| ̄|○


取れた5
で、みんなに、詰め寄られる寅でした。


>>続きを読む
口が曲がってますよ♪
うまうまを食べた後の、寅。
ラスト1
ほら、よ〜く見て。


ラスト2
向かって右の口元が、




ラスト3
クイっと上がって、


ラスト4
そして、ペロンチョ(*^ω^*)



終わっちゃうのよっ!

「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」を
劇場へ夫と見に行く予定なんですけどね・・・

     ↓

     ↓

ラスト
いつまでも、上映してると勘違いしてる夫。
今の時代、ロングランになる映画は、ほんの一握りよっ。

ってことで、今日、ようやく見に行きます(`・ω・´)



ようやく、本を買いに行きました♪
ラスト5
図書館戦争って、シリーズ全部で何冊あるのかしらん?
なんか、一気に読んじゃいそうだな〜。


夫、あわてるっ
夫にお散歩の見守りをお願いしてた時にね、
突然、夫のうろたえ声が聞こえてきたのですよ。

移動
何事かと、のぞいてみると・・・

   ↓ ↓ ↓

壁3
また、壁を登ったらしい。
あっという間に、1mほど。


なので、さらに
移動5
貧乏臭っ。
まぁ、仕方ない・・・


移動1
寅や、


移動2
君は、本当に、クライミングが大好きね。


移動3
でもね、君のその身体では、登ったら落下するだけからね(^_^;)
ニャンコのように、見事な着地も、できないのよ。


移動4
怪我するから、危険なことはやめて欲しいのっ。


>>続きを読む
やっちゃった・・・
はい、本日ご紹介する映画は「ヴィジット」
ホラーちっくな、スリラー映画です。

寅の写真だけ、見てくれても良くってよ。

ラスト
母方の祖父母の家で、1週間の休日を過ごすことになった姉弟。

母親と祖父母の間に確執があったので、
この姉弟、初めて祖父母と会うことになるのよ。


ラスト1
最初はね、優しくて温かいおじいちゃん、おばあちゃんだったんだけど、
なんかね、日に日に、二人のクレイジーな面が際立ってくるの。


ラスト2
「シックス・センス」のシャラマン監督の作品。

「シックス・センス」といえば、びっくり仰天のラストね。
つまり、この映画もラストが衝撃的・・・


ラスト3
ってことになってるけど、分かる人には、分かっちゃう(^_^;)

スリラーとかホラー系のストーリーに馴染みのある人には、
「だと思った」って感じかな。

事実、レビューを見ると、「ラストが当たり前すぎる」って意見と
「ラストにびっくりした」って意見が、半々くらいかしらね。


ラスト4
わたし?

あのね・・・やっちまったのよ_| ̄|○


ラスト5

つい、ネタバレの下を見ちゃったのよね(^_^;)

ちらっと見ただけなのに、知ってはいけないオチを
あっという間に理解してしまったわ・・・

普段の読書で、この速読並みの読書スピードが欲しいものだわ。


そうそう、祖母を演じた俳優さんの怪演が
もうね、見事すぎるから。
ヒィ!って感じΣ(゚д゚ )

待ってたっ!レンタル開始を
映画館へ観にいくつもりが、行けなかったので、
レンタル開始を心待ちにしてたのよ。

ということで、「ラ・ラ・ランド」です(`・ω・´)
(寅の写真だけ、サーっと観てくれてもよくってよ。
無駄に長いからね)


ランド
もうね、1曲目からくるねっ。
一気に引き込まれる。

底抜けに楽しい。
夢見る者たちの、元気が出る曲。

「♪打ちひしがれても 立ち上がり 前を向く
 また 新しい日が始まるっ」
みたいなね。


ランド1
このシーンの映像もすごいよ。
ハイウェイで、歌い踊ってるんだけど、奥の方の人たちまで
振りが見事に揃ってるからね。

CGじゃ、ないよね?
なんテイクで、成功したのかしらん。


ランド2
この映画はね、夢を追い求める者たちのお話なの。
で、ラブストーリー❤︎

でも、主人公たちが、いい感じになった頃に、
わたし的には、ちょい中だるみしちゃった・・・(^_^;)


ランド3
この映画の映像、全編通して、オシャレなのよ。
所々で、印象的なカラーを配置してるし。
女子のドレスとかヴィヴィッド・カラーで、画面のアクセントになってるわ。


ランド4
で、ミュージカル映画だから、歌と踊りが、見所ねっ。

わたし的に、グッときた歌があるんだけどね、
エマ・ストーン演じるミアが、オーデションで、大好きな叔母のことを歌ってるの。

映画の1曲目と、対をなす感じ。
1曲目は、夢見て頑張り続ける人たち。
それに対し、この曲は、夢破れた人たちを歌ってるわ。

ランド5
「♪どうか乾杯を 夢追い人に
 たとえ愚かに見えても

 どうか乾杯を 心の痛みに
 どうか乾杯を 厄介な私たちに」って、歌うの。

酒も飲んでないのに、わたし、目がウルウルしちゃったのよ。

それに続く歌詞が、さらにいいっ。

「♪少しの狂気が 新しい色を見せる
 明日はどうなるか分からない
 だから、夢見る者が必要

 反逆者たちよ さざ波立てる小石よ

 どうか乾杯を 夢見る愚か者に
 イカれてると見えても
 
 どうか乾杯を 破れた心に」

急いで、メモったので、ちょい間違ってるかも。
でも、なんとなく、言いたいことはわかるざましょ?)



ラストが、心がチクっとしちゃう切ない感じだけど、
でも、チクっとしつつも、なにやらあたたかいモノが残るわ。

「セッション」に引き続き、素晴らしい映画でございました。
この監督さんも、注目していきたいと思います(`・∀・´)


見守る夫
お掃除やらで、場を離れる時は、
夫に、お散歩の見守りをお願いしていますが・・・

     ↓

     ↓

カバー



カバー1
特に危険と感じない限り、夫は
ホントにただ、見守ってるだけです。
プラグは抜いてあります。



ということで、

   ↓ ↓ ↓

カバー2
コードにカバーつけました。

でも、和室では、もうあんまりお散歩してないけどね。




レーダーかしら?
カバー3
今まで、あんまり意識したことないんだけど、


カバー4
ハムの耳って、意外と動いてるのね。


カバー5
ほら、右と左で、向いてる角度が違うざましょ?
寅って、両耳の角度が思いっきり違う写真、結構、あるのよね。


カバー6
寝る時は、ペタンと折りたたむし、
ハムの耳って、器用よね♪

油断は禁物っ
このマガジンラック、歴代のハム達み〜んな
だるみ1
お気に入りです♪


だるみ2
何が楽しいのか、分かりませんが


だるみ3
登ったり、降りたりを繰り返しておりますよ(*^ω^*)


だるみ4
でもね、注意が必要!

油断していると、ほらっ

     ↓

     ↓

だるみ5
しおりの紐を切られるのも、地味にイタイ・・・

ちなみに、この本は夫の本を借りたものですが、
こんなことを言われたので、読む気が失せております。

     ↓ ↓ ↓

だるみ
読む本がありません・・・早いとこ、古本屋へ行かなくてはならんのです。



どうよ、この暑中お見舞いっ!!
だるみ6
ハム友のmitaさんから、暑中お見舞いが届いたの(●´ω`●)

細部まで丁寧に作られたこのカード、すごくないっ。
法被とかハチマキとか、ゴルハムの茶色い部分とか目は、
貼り絵になってるのよっ!


だるみ7
飛び出すゴルハムっ!(*^ω^*)

mitaさんは、毎回、手の込んだカードを手作りしてくれるので、
それを期待して、先にこちらが、カードを送っちゃうのです。
ええ、もちろん市販のやつよ(`・ω・´)

いつも、素敵なカードをありがとう、mitaさん♪
また、送りつけます( ̄∀ ̄)

見えるからっ!・・・一応
新しいメガネを、買いました。

疲れてくると、近くがボヤボヤ〜ンとしてくるもので(^_^;)
今のメガネの度少しだけ下げたのです。

でも、店員さんにこんなこと言われちゃったよ・・・_| ̄|○

     ↓

     ↓

遠近
なんと、屈辱的な・・・

裸眼なら、全然余裕で近くは見えるのよっ。裸眼ならねっ。
しかし、裸眼だと、近く以外は全く見えない(`・ω・´)



みんな大好きっ!
遠近1
「トトロさ〜ん♪」


遠近2
「まぁ、これ何かちら?」


遠近3
「・・・あっ、なんか」


遠近4
「みんなの匂いがする、かも♪」

そうそう、うちのハム達はみんな、トトロさんのタグが好き❤︎
ほらほら、みんなの齧ったあと、分かる?

ところで、寅って、耳長いよね?

暖房器具なんですけど・・・
ドラクエⅪを、暇を見つけてはやっている、夫。

CGはキレイだし、鳥山明のキャラは好きだし、
わたしも見ていて楽しいから、別に良いんですけどね、
でも・・・

     ↓

     ↓

熱い
PS4が「暖房器具かっ!」って言いたくなるほど、熱を発するのよね。
冬は暖かくていいんだけど、夏はイライラするわっ。

まぁ、ゲームをやめる筈がないけどね・・・




齧りアイテム、いろいろ
熱い1
パパイヤバー。
初めは楽しんで齧ってたけど、今は興味ナッシング。


熱い2
ヘチマは、最初っから、興味ナッシング。

うちのハム達は、み〜んな、齧っちゃいけないものを
齧るのが好き♪


熱い3
ほら、よ〜く見て。


熱い4
新幹線、右方向に進んでるのよ。
寅が動かしたの(*^ω^*)



まぁ、なんてオシャレなのかしらん(●´ω`●)
熱い5
「わらしべ長者」のお話、ご存知よね。

ハム友のあおむしさんに、ソバの実を送ったら、こんなに素敵な贈り物が(≧∀≦)
まさしく、わらしべ長者(`・ω・´)

しかも、さりげなくセンスがいいっ。
スポンジでさえ、何やらオシャレ。

さらに、9月にはハムコーンを送って下さるらしい。
本当に、ありがとうございます♪

なぜだっ・・・
寅はビビリですが、意外と触られることに、大らかなんですよ♪
うまうましてる時に、頭を指で、なでなでしても、全く気にしませんっ。

でもね、夫がすると・・・

     ↓

     ↓

サッと



サッと1
首を思いっきり、背けておりました( ̄∀ ̄)


サッと2
それでも、どうしても触りたい、夫です。


サッと3
「うまうまくれない奴には、寅」


サッと4
「懐かないのねっ」



おまけ
サッと5
ビーム発射寸前のシン・ゴジラ。

時間かかった割には、出来がヒドイ_| ̄|○
やっぱ、Photoshopをちゃんと勉強した方が良いわね(´-ω-`)
2冊もガイドブック買ったのに、全然、見てないしね・・・
まぁ、わたし、エレメンツだけど


ビームッ!!!
またまた、シン・ゴジラのフィギュアで遊んでみたのよ♪
の中
ほらほら、お口が開いちゃったわよ。出るわよ、ビームッ!
ええ、大きさはテキトーよ。もっと大きい筈。



では、映画ネタを。
本日は「オール・ユー・ニード・イズ・キル」です。
の中2
これは、日本の小説を映画化したものですね。

設定やら、ラストが違うようですが、わたしは原作を読んでないので
問題ナッシング(`・ω・´)


の中1
近未来の地球。
宇宙人が襲来してきて、人類VS.宇宙人のバトルが続いていますが、
かなり、人類の方が不利な状況。


の中3
で、戦闘能力0の主人公が、仕事上のトラブルから、最前線に送られることになるのです。

ええ、バトル経験0ですから、あっけなくやられてしまうんですけどね、
が、なんとっ!?


の中4
命尽きた筈なのに、戦場に送られる前の時間に戻ってしまったのですΣ(゚д゚ )

そして、このループがなん度も繰り返されることになりますよ。
ええ、そうです。ゲームのリセットのような人生が繰り返されるのです。

おかげで、戦闘経験0の彼も、百戦錬磨の戦士のような強さを持つようになります。
そして、未来も少しずつ変化していくのです。
リセットできる人生なので、あらゆるパターンを経験して、最善の道を探れるのですよ。

で、宇宙人を滅亡させるために、何度も死に続ける主人公です。

この映画ね、正直、あんまり興味なかったんだけど、
100円レンタルだから借りてみたのね。

いやいや、なかなか面白かったのよ(●´ω`●)

うまく伝えられないけど・・・
はい、では、今週ご紹介する映画は
「インセプション」

寅の写真だけ、さーっと見てくれても、よろしくてよ。
ガブ
うん、この映画はね
複雑なストーリー、凝った展開、見応えある映像
グイグイ引き込まれるんだけど・・・
複雑ゆえ、説明しづらい、というね(^_^;)


ガブ1
主人公は、産業スパイのプロなのね。
でも、その盗む情報って、目の前に存在するものじゃないのよ。
他人の頭の中から、アイデアを抜き出すプロなの。


ガブ2
他人の夢の中に入って、潜在意識から、アイデアを”エクストラクション”(抜き出す)のよ。
でも、今回依頼された仕事は、逆なの。
アイデアを”インセプション”(植え付ける)のね。

ガブ3
アイデアを「抜き出す」より、「植え付ける」方が困難なんですって。
意識の表層ではなく、奥の奥の方まで入り込まないといけないらしいわよ。

ガブ4
・・・どう、訳分かんないでしょ( ̄∀ ̄)
わたしも、簡潔に説明できないことに、イライラしてきたわ。


まぁ、ともかく、最高のメンバーを集めて、
困難な”インセプション”のミッションが始まったわけですよ。


ガブ5
SFやミステリーが好きで、一筋縄では行かない
そんなストーリー・展開が大好物なお方、オススメです。
映像も、めっちゃ、格好いいっ!

ラストは、色々意見があるようですけど、
わたしは素直に、ハッピーエンドと思っております。

飼い主、ですよっ
ビビリな寅は、時に、攻撃的な行動をとることがありますよ。

以前、ジャガーのポーズで威嚇することを書きましたが、
そのポーズのまま、飛びかかってきたのよ。

     ↓

     ↓

わたしは



わたしは1
油断してる時に、近づいちゃったから、ビックリしちゃったみたいね(^_^;)

もう・・・寅ったら、怖いとパニックになっちゃうのよね。
頭が真っ白になって、とりあえず攻撃態勢に入るのよ。

その時に、こっちが落ち着いて声をかけ続けると、
我に返って、「あっ、飼い主だっ」って分かってくれるんだけどね。

夫は、こういう寅の姿を、初めて目にしたようで、
びっくり仰天してました。
わたしは、慣れてる( ̄∀ ̄)



おちり写真、ゲットっ!!!
わたしは2
ほ〜ら、ほら、


わたしは3
プリプリプリ〜❤︎


わたしは4
「寅のハム玉ったら、」


わたしは5
「かわいいかちら?」

猛ダッシュからの〜っ
寅は、相変わらず、超ビビリです(`・ω・´)

     ↓

     ↓

ダッシュ



ダッシュ1
バンッ、ドンッみたいなね。




でも、
ダッシュ2
お散歩は、大好き♪


ダッシュ3
ほらほら、


ダッシュ4
いいお顔ざましょ(*^ω^*)


ダッシュ5
おっと、また小汚い足が・・・

クライミングの自由をっ!
寅のクライミング対策は、こんな感じ。
自由
ちゅけは、登れなかったんだけどなぁ(^_^;)


自由1
隙間なく、ピッチリとね。


自由2
紙皿なんだけど、ペラペラがいい感じで
登れない。


自由3
貧乏臭っ・・・


自由4
うんうん、


自由5
いい感じ( ̄∀ ̄)

あっ、ちょっと高すぎたので、
もう少し下に付け直しました。


自由6
無理っ!!!

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.