ごるはむ白書・R
愛ハムのことや、趣味や、何てことない毎日。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
ぐるっと回転っ
扉の所にバリケードを作ると、
柱の出っ張りで、細〜い隙間ができちゃうんですよね。

ってことで、その隙間に、寅が入っちゃいましたよ。

回転
まだ子供で、身体が細いから
入ることができたけど、


回転1
もう少し大きくなったら、
確実に入れなくなるわね。


回転2
だって、今の時点で
ギュウギュウだし・・・(^_^;)



やっぱり、方向音痴!

毎年、夫と紫陽花を撮りに行ってたんですけど、
今年は、平日に一人で行ったのね。

まぁ、初めて行く場所ではないので、迷うことはないだろうと思っておりましたが、
最初の曲がり角で、間違えました・・・_| ̄|○

ということで、いつものようにGoogle Mapsで調べたんですけど、
すでに、自分の立ってる場所が分からない。

なので、目的地と自分の方向を合わせるために、

     ↓

     ↓

回転3
十字路の真ん中で、くるくる回ったの♪
ええ、もちろん、誰もいなかったわよ(`・∀・´)


回転4
言われて、初めて気がついたんですけど、
紫陽花の色、ほとんど青系ですね。


回転5
土壌が酸性だと、青になるんですよね、確か。
では、なぜアナベル(教えてもらって、思い出したの)は白いのか?


回転6
それは、アントシアニンという色素を
持っていないからなんですってよ。

スポンサーサイト
抗議鳴きっ
まだ、お散歩慣れしてない、寅。

物陰に隠れてなかなか出てこなかったので、
そーっとのぞいて見たら、

     ↓

     ↓

ジジジ
ケージからはすんなりと、出ては来るんだけど、


ジジジ1
お部屋に放つと、なんかビクビクしております・・・(^_^;)


ジジジ2
ちょっとした物音で、猛ダッシュをするので、


ジジジ3
わたくし、カメレオンのように、ゆっくりと動いておりますよ。



キリギリスというと・・・
ジジジ4
芥川龍之介の「羅生門」を思い出しちゃうんだけど、
あれって、実はコオロギじゃない。


ジジジ5
「蟋蟀」をわざわざ、「きりぎりす」ってルビふってたでしょ。
秋という季節を表す役割とか、「蟋蟀」にはあるんだろうけど、


ジジジ6
でも、わたしの心象風景では、
丹塗りの禿げた大きな円柱にいるのは、
やっぱり、緑のキリギリスなのよ。

どうしても、上書き保存できないのよね〜(^_^;)

ジャラジャラ出てきたっ
先週の木曜日、寅のケージの掃除と体重測定をしたのです。
ジャラジャラ
体重は、68g。



でね、掃除して分かったんだけど、寅ったら、
ペレットあんまり食べてないのよっ。

巣箱から、ジャラジャラ出てきたわ・・・_| ̄|○

     ↓

     ↓

ジャラジャラ1



ジャラジャラ2
・・・うん、ペレットを食べなくても、かめちよ姉妹のように
立派に成長することは、できるけどね。

というか、成長しすぎちゃう・・・(^_^;)

ぜんぜん食べないわけでもないので、まぁ、いいかな、みたいな。

それにしても、ちゅけは、ペレットを当たり前のように食べてくれて、
ホントにいい子だったなぁ(*^ω^*)


ジャラジャラ3
掃除の後、ちょっとだけ、お散歩デビュー♪


ジャラジャラ4
まだ、ビクビクしてたので、
この日は、すぐにお家に帰りましたよ。



紫陽花が、しばらく続くのです♪
ジャラジャラ5
日焼けしたくないから、曇りの日を選んで行ったのに、
なんか、晴れちゃった。


ジャラジャラ6
マクロレンズも持って行ったけど、結局
これしか撮らなかった・・・


ジャラジャラ7
可憐な紫陽花なのに、背後の玉ボケが
ミラーボールみたいで、ケバケバしいわ(´-ω-`)

寅松 on the stage おまけ
昨日のただただかわいい、寅の写真。
その時、こんなのも撮れましたのよ♪

     ↓ ↓ ↓

蜂
なぜかしらね?


蜂1
前歯がちょっと見えるだけで、


蜂2
間抜け面。
でも、そんな顔が、実は好き(●´ω`●)




猛ダッシュっ!!!
蜂3
いろいろ種類があるせいか、時期じゃない紫陽花は、咲いてないのよね・・・

そして、こんなに自然がいっぱいな感じなので、
もうね、虫がいっぱい。


蜂4
クマバチね。


蜂5
とりあえず、虫がいたら
いそいそとカメラを近づけちゃう、わたしだけど・・・


蜂6
向こうから、近づいてきたら、
猛ダッシュで逃げます(`・ω・´)

寅松 on the stage
今までは、寅のキュートなお顔を撮れてなかった気がするの。
なので、今回はただただ可愛い、寅をお届けっ♪

甘い
どうよっ、この愛らしさ(≧∀≦)


甘い1
な〜んて、かわいいのかしらん(●´ω`●)


甘い2
さすがね、わたしっ( ̄∀ ̄)b



甘い香りは、苦手です・・・
甘い3
写真を撮りに行くと、ちょいちょい虫に刺されるので、
こんなものを購入してみたのですよ。


甘い4
もうね、すっごい甘ったるい匂いなの・・・軽く、不愉快(^_^;)

で、その強烈な匂いを発する輪ゴムもどきを
左右手首と足首に、各2本ずつつけて行った場所は、
毎年訪れる、紫陽花が咲き誇る、この神社♪
(・・・いや、この時は、まだあんまり咲いてなかった)

     ↓

     ↓

甘い5
なんだっけ?この白い紫陽花・・・
昨年、名前を覚えたはずなのに、スルッと記憶から抜け落ちちゃったわ。


甘い6
蕁麻疹がなかなか治らないから、皮膚科に行ったのね。
そしたら、アトピーって言われたの。
この歳で、アトピーデビュー_| ̄|○


甘い7
これ以上の肌トラブルはご免だから、
絶対、虫には刺されたくなかったのよ。
そうじゃなくても、全身痒いからね・・・

まぁ、刺されたけど(´-ω-`)

小さなお玉さん♪
寅が、お花クッションの上で、毛繕い中♪
おたま
はっ、寅や・・・そのお股の小さな膨らみは
ハム玉かしらん(●´ω`●)


おたま1
体の成長とともに、ハム玉も大きく
なってきてるのねぇ〜。


おたま2
これからの成長が楽しみよ♪




線路内侵入よっ!
おたま3
まぁ、大変っ!
猫さんが線路内侵入を・・・
危ない、あぶないよ(∩´﹏`∩)


おたま4
が、勝手知ったる場所なのか、
余裕しゃくしゃくで、出て行きましたわ。

でも、いつ電車が来るかと、ハラハラしたのよ。

無味無臭
コブラな寅。
お冷4
頬袋いっぱいに詰め込んだ、この姿、
なんか・・・時々、



お冷3
ジャミラに見えるの。

えっ!?知らないのかしらΣ(゚д゚ )
ウルトラマンに出てくる怪獣よ。




先週の土曜日に、ハム友のあおさんと飲んだのよ。

いつものように”HIGHBALL BAR新橋1923”へ行ったのね。
で、たまには変わったものを飲んでみようと、
メーカーズマークハイボールとやらを、頼んだのよ。

そしたらね、

     ↓

     ↓

お冷
先に、チェーサーだけがきた・・・

つか、この店でチェーサーなんか、出てきたことなかったから、
この無味無臭の液体に、戸惑ったわ(^_^;)

しばらくして、本命を持ってきたけどね。



お冷1
なんだろね、絶対、水だって思ってるんだけど、
イマイチ、自信が持てないこの間抜けさは。


お冷2
メーカーズマークハイボールで終わりにしようと思ったけど、
あんまり好きな味じゃなかったので、
シメに、新橋ハイボールを飲み直す、わたしたち( ̄∀ ̄)


お冷5
「草むらの中から、welcome」
いや・・・絶対、そこに足を踏み入れたくないけどね。


見くびっては、なりませんっ
はい、昨日のつづきでございます。

ひっくり返ったくらいじゃ、へこたれない寅は、
また、せっせと、梨バーを運びます♪
無理よ
どうしたいかというと、


無理よ1
どうやら、巣箱にinしたいようですよ。


無理よ2
中へ入れたい、寅。
何度も、ガツンガツンとチャレンジしております。



そんな様子を、笑いながら見る、わたくし。
無理よ3


でもね、なんとっ!

     ↓

     ↓

無理よ4
入った!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ





紫陽花を撮りに行ったけど、とりあえず、葉っぱみたいな
無理よ5
<葉っぱ・その1>


無理よ6
<葉っぱ・その2>

寅は、力持ちっ!
寅に、梨バーを与えてみたんですよ。
そしたらね、

     ↓

     ↓

梨バー
いきなり、持ち上げたΣ(゚д゚ )


梨バー1
そして、運ぶ、運ぶっ。


梨バー2
ちょっと、咥える場所を変えようとした
その時・・・


梨バー3
悲劇は起きた( ゚д゚)


梨バー4
もがく、もがく、もがくっ!

で、しばらくもがいた後、何事もなかったように
起き上がりましたよ。

助けようかな〜、とは思ったんですけど、
下手に手を出したら、また噛まれそうな気がしたので、
静かに見守っていましたわ( ̄∀ ̄)

寅、七変化♪
ちゅけはね、あんまり頬袋を使わなかったんだけど、
寅は、かめちよ姉妹同様、
すごいお顔を見せてくれます。

ハート型
顔にシワがよって、
なんか、チャウチャウ犬みたい。


ハート型1
茶色の部分が、なんとなくハート型に見えないかしらね?


ハート型2
カブトムシの幼虫。


ハート型3
そして、コブラ♪





ぜんぜん関係ないけど、子供の頃に、
近所の歯医者で、初めてチャウチャウ犬を見て、
幼きわたしは、こう思った。

     ↓

     ↓

ハート型4
ライオンが街中にいることに、
なんの違和感も持たない、そんなピュアなハートの頃のわたし。

そして、コリー犬に対しては、
すべて「ラッシー」と呼んでた、おバカなわたし。

野良寝は、やめたらしい・・・
寅はね、まったく巣箱を利用しようとせずに、
ずーっと、野良寝だったのですよ。

まぁ、うちのハム達で巣箱を使ったのは、ちゅけだけだったので、
それならそれでいいや、と思っていたのです。

でもね、
     ↓

     ↓

すんすん
いきなり、使い始めました。
しかも、入口がめっちゃ、塞がれてる(^_^;)

ちゅけ同様、引きこもり生活がスタートです・・・


すんすん1
でもね、食いしん坊なので、ご飯の時間になると、
穴から鼻を出して、匂いを確認しております。


すんすん2
そして、入口を開けて、出てくるのよ。


すんすん3
こういうところ、ちよさんそっくり(*^ω^*)


すんすん4
巣箱に引きこもるようになったから、
眠ってる写真、撮れなくなっちゃった・・・_| ̄|○

寝てるって
ちゅけはね、ホント、よく寝てたんです。
夜遅くならないと、姿を現さなかったので、
夫は、ちゅけと会えないことが、しばしばでした。

それと比べて、寅は、7時過ぎには起きだして、
遊んでるんですよ。

だからね、

     ↓

     ↓

寝てる
ちゅけが、寝過ぎだった気がする(^_^;)


寝てる1
寝てます。


寝てる2
寝てます。


寝てる3
寝てます。


寝てる4
ひどい寝相で、寝ています。


寝てる5
ちなみに、ラストの写真は、フタに本を挟んで、
その隙間から撮影してます。

完全にフタを開けると、気づかれちゃうからね。

ノー・プロブレムっ!
寅はね、”トイレでちっこ”が、完全ではありません・・・

なので、”トイレでちっこ”がパーフェクトだったちゅけとちよさんに
諭してもらおうと思うのですよ。

     ↓

     ↓

問題なし



問題なし1
うん、かめさんは、トイレじゃないところで、ちっこしてたね(^_^;)



問題なし2
現在、巣箱の後ろを寝床にしてるんだけど、
その側でちっこしちゃったのよね・・・


問題なし3
まぁ、一応、トイレですることもあるから、
徐々に覚えてくれるといいなぁ〜、と思っております。


問題なし4
寅や、ちっこした上にペレット蓄えるの、やめようね。
ばっちいからね・・・

ペレット好き♪
寅は、ペレットを食べる良い子なのです♪

     ↓

     ↓

ペレット



ペレット1
かめさんとちよさんは、まるでペレットを食べなかったなぁ・・・
手に入るペレットをほぼ全部試したけど、頑なに拒否したわ(^_^;)

ちゅけと寅は、ペレットをしっかり食べてくれます。

・・・これはペットショップの差かなぁ。

かめさんとちよさんは、大手ペットショップの出身ですが、
ここ、大手のくせして、安いミックス餌しかやらんからね・・・(´-ω-`)


ペレット2
渋いお顔で、ハムセレを食べる、寅。
オヤジっぽいね(*^ω^*)


ペレット3
ふだんは、こんなに可愛いのに♪
(暗いとこにいるから、画像悪いわぁ〜)


ペレット4
ハムセレを詰め込む、寅。
「そのまま、こっち向け〜」って、念を送ったけど、振り向かず・・・_| ̄|○


ペレット5
トンネルの穴から覗いたコブラ顔を撮ってみるも
ピントが合わず。

残念だな、わたしっ。

ガブリエル・寅っ!
お迎え初日に、ギーギーと泣き叫んだ、寅。
今では、そんなこともなく、落ち着いてきたしたよ。

しかも、食事の支度とかトイレの掃除の時に、
手に近寄ってくるようになったの。

これは、もしかして手に乗ってくる!?と思って、
手を差し出してみたのね、

そしたらね、

     ↓

     ↓

ガブリエル



ガブリエル1
指に穴があきました・・・_| ̄|○
しかも、スッポンみたいに、喰らいついて放さないし。

初めは、甘噛みだったんですよ。
それが次第に、本噛みに変わっていったの。

「手加減がまだできない」、そんなふうに思いたい。できれば・・・

でも、テリトリーを犯す敵と思われたかしらね、わたしの手。




ガブリエル2
のび〜んからの、


ガブリエル3
大欠伸♪

見て、あの歯。
下の歯が食い込むことは、ほぼないんだけど、
上の短い前歯が、皮膚に思いっきり食い込むのよ。

べらぼうに、痛いからねっ(`・ω・´)


ガブリエル4
もうしばらくは、静かに見守りつつ、
ゆっくりと、仲良くなっていこうと思うのですよ。

ハムって、ホント、性格がそれぞれよね〜。
寅は、なんか、行動が読めないのよね^^;

お水ごくごく
寅が、水を飲んでおります♪
ごくごく
うちのハム達は、最初こそ給水ボトルから水を飲みますが、
気づくと、水を飲まなくなってるんですよね・・・(´-ω-`)


ごくごく1
なので、寅も飲まなくなるんじゃないかと、
ちょい、心配・・・
野菜をあげすぎないように、しようかしらね。


ごくごく2
こちらは、ちゅけ♪
寅の方が、お目目が大きいかしら?


ごくごく3
塩釜の街角の風景。


ごくごく4
レトロな感じで、素敵ね(*^ω^*)

かるく凹んだよ・・・
鹽竈神社の、でっかい杉の木♪
鳴く
威風堂堂っ!!


鳴く1



寅は、こんなにビビリですっ

     ↓

     ↓

鳴く2
小さな体に力を込めて、「ギーギー」と
泣き叫ばれました・・・_| ̄|○


鳴く3
うちのハムで鳴いたのは、病院でレントゲンを撮る際に
鳴き叫んだちよさんくらいです。

夫は、初めてハムの鳴き声を聞いたようです。


鳴く4
寅や、決して、脅かすつもりじゃなかったのよ。
ただ、ニンジンをあげようとしただけ。


鳴く5
まだ、手渡しは早かったね。
ゆっくりと、仲良くなりましょう( ´ ▽ ` )

ビビリなもので・・
鹽竈神社ですが、階段の上の狛犬は、
なんか、ビシッとしてました。
松
かっこいいですが、わたし的には
階段途中のゆるい狛犬が好き(●´ω`●)


松1





突然ですが、日曜日に4代目をお迎えしました(≧∀≦)
松2
なんだかんだで、やっぱりノーマル♪


松3
この後、顔洗いをして、目がぱっちり開きました。
いきなり、病院かと、焦ったわ(^_^;)




で、名前ですが

     ↓

     ↓

松4
寅さんです。

寅さんは、ビビリです。びっくりする程のビビリです(`・ω・´)
なので、ブログで活躍するのは、もう少し先、かしらね。

ごるはむ男子でございます。

よろしくお願い致します♪

登るべきじゃなかったわね・・・
鹽竈神社へ行ったのです。
階段
はい、ドーンッ!!
どうよ、この一直線の階段Σ(゚д゚ )


階段4
ええ、登りましたわよ♪
ええ、息は上がりましたけど、そんなにダメージはなかったわ。



中には、こんな方もいらっしゃったけどね(*^ω^*)

     ↓

     ↓

階段1
階段の3分の2の地点で、力尽きたご婦人たち。



階段の半分の地点にいる狛犬が、可愛いの♪
階段2
笑ってるっ。


階段3
笑ってる〜。

ドーンッと買ってみたっ!
今回の旅行、1日目は、寒かったのです。

最初は、シャツ1枚で行くつもりでしたが、
宮城に住むお友達が、「羽織るものがあった方がいい」と言ったので、
「面倒臭っ・・・」と思いつつも、カーディガンを持って行ったのです・・・
お土産
的確なアドバイスでした。
thank you♪


お土産1
残念ながら、朝ドラは見ておりませんでしたわ・・・


お土産2
宮城峡蒸溜所のお土産。
あとね、日本酒も買ったの。
夫のリュックがね、7kg近くになってたのよ(*^ω^*)


お土産3
遠くに見える島々が、松島よ。
ここからも観光船が出てるみたい。

以前、松島で船に乗ったことあるから、今回は乗らなかったわ。


お土産4
昔は、船から「かっぱえびせん」をカモメに向かって投げてたんだけど、
今は、やめたみたいね。

まぁ、そもそも、そんなジャンキーなものやっちゃ、いかんのだけどね(^_^;)

でも、いけないと思いつつも、当時のわたしはやってしまった・・・


満腹、満腹っ
今回の旅行、1日目の昼は
仙台で、牛タンを食べました(●´ω`●)
いっぱい
牛タンの写真は、撮ってないんだけどね。

めちゃくちゃ美味しかったんだけど、ご飯がわたしのお茶碗の倍以上・・・

     ↓

     ↓

いっぱい1
出されたものをお残しするなんて、そんなこと、できません(`・ω・´)

夫は、肉は食べてくれたけど、
ご飯は食べてくれませんでした。

お腹が弾けるかと思ったのよ。



2日目は、塩釜で海鮮丼♪
いっぱい2
わたしは、普通の海鮮丼だけど、夫のはスペシャル海鮮丼。
あと単品で牡蠣も頼んでた。


いっぱい3
その後、今度は日本酒を試飲♪


いっぱい4
300円を払ってお猪口を買うと、
3種類の日本酒と、あと梅酒を試飲できます。

最後に梅酒を飲んじゃったので、梅酒の記憶しかありません・・・

リメンバー
2日目は、塩釜の方へ行ったのです。
釜
塩釜は、東日本大地震で津波の被害を受けました。


釜1
現在では、街は綺麗に整備され、
当時、テレビの画面から伝わってきた、あの悲惨な光景はありません。


釜2
でも、街を歩けば、津波の脅威を感じることができます。


釜3
壁に貼られた、当時の写真や記事、
街角に記された、津波の記録。


釜4
忘れては、なりませんね。

なぜか、一緒っ
今回の旅行は、仙台まで新幹線で行ったので、
その後の移動は、電車やバスやタクシーでございます。もしくは、歩き。

でね、仙台から作並まで、電車で行ったんですけど、
その電車で乗り合わせたご婦人グループがいたのよ。

そして、

     ↓

     ↓

開き
宮城峡蒸溜所も一緒、ホテルも一緒、お食事の時の席も近く、チェックアウトもほぼ一緒。

常に楽しそうに、お喋りしてたな〜。
正直、ちょいと、うるさかった・・・(^_^;)




新緑〜♪
開き1
橋の上から、撮ってみた。
全部、iPhone撮影です。


開き2
あのでっかい紫の花って、な〜に?
「でかい藤の花」って言ったら、
「違うっ」って、夫に言われたわ。


開き3
ホテルのラウンジから。
モヤってる。


開き4
なぜ、夫はジーパンをハンガーに掛けないのか・・・
特に邪魔でもなかったので、そのままにしておいたわ( ̄∀ ̄)
自宅なら、そっこう、掛けるけどね。

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.