ごるはむ白書・R
愛ハムのことや、趣味や、何てことない毎日。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
旅行日記・ラスト
大塚国際美術館の基本情報を書いてなかったので、
サクッと書いておくのです。
陶器
ここの絵は、全てフェイクと以前書きましたが、
キャンバスに描かれた絵では、ないんですよ。


陶器1
陶板画なんです。
陶器にフィルムの絵を転写したものなんですって。


陶器2
陶器だから、色が変色することないし、いつまでも同じ状態を保っていられるんです。
で、実は触ってもいいんですよ♪


陶器3
入場料は、税込3,240円。
高く感じるでしょ?
でも、見た後では、妥当と思うわよ♪

ちなみに、友が前売り券を買ってくれていたので、
わたし達は、税込3,100円。140円のお得。

しっかり者の友って、ステキ(*^ω^*)


陶器4
基本、月曜日が休館日だから、お気をつけあそばせ。
8月は無休みたい。

とにかく、来館する時は、事前チェックを忘れずにねっ!



夫の言葉に騙されそうになった、わたし
陶器5
大塚製薬ですよっ。

大塚製薬創立75周年の記念事業して「大塚国際美術館」を設立したようです。

大塚グループの中の一つの会社が、鳴門海峡の砂を使って、
タイルを作ったことが始まりのようですよ。
その時の技術が元になって、その後の美術陶板につながったということです。


スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.